Geogate:自治体向け台帳機能&住宅地図ASPサービス

ASPで台帳管理機能と住宅地図を配信します。
統合型GISへの展開も可能です。
contents head bar
HOME  >  Geogateとは
HOME
Geogateとは
Geogate ASPサービスの仕組み

Geogateは、自治体業務を支援する配信プラットフォームです。庁内のパソコンをインターネット経由でGeogateセンタにつなげることで、台帳管理機能や各種地図データを利用することができます。また、自治体でお持ちのデータをセンタでお預かりすることも可能です。
今後、台帳管理機能に加え、自治体業務を支援する様々な機能や地図データを追加していくことで、自治体業務をトータルで支援できるプラットフォームを目指しています。

Geogate ASPサービスの仕組み 図

お客様のデータは、センタ側、お客様側のどちらでも管理可能。

ASPとは

インターネットを通じて、配信センタなどにおかれているアプリケーションソフトをお客様にレンタルする事業者のことです。お客様側では、サーバ等の機器、特別なソフトの購入といったシステム投資が必要なく、また、これまで大きな負担となっていたシステム運用・管理にかかる費用、手間も軽減することができます。
Geogateでは、自治体向けに台帳管理機能と各種地図データをあわせてレンタルします。システム投資はもちろん、地図データの買い替えを意識しなくてよいなど、システム運用・管理にかかる費用、手間が軽減できます。

ASPとは 図

ASPとは、アプリケーションサービスプロバイダ(Application Service Provider)の略です。

→センターのセキュリティ詳細

各サービスの紹介
台帳管理支援サービス
→ サービス概要
→ ご利用目的・事例
  電子地図をもっと手軽に活用したい。
  台帳をまとめてわかりやすく管理したい。
  庁内でもっと情報共有したい。
→ 機能概要
→ 動作環境
台帳管理支援サービス
→ サービス概要
→ ご利用目的・事例
  住民への情報提供をより効果的にしたい。
  観光産業の支援に活用していきたい。
  住民からの要望や情報提供に効率的に対応したい。
→ 機能概要
→ 動作環境